マイホームへの道(その2)

投稿日:2017年9月2日 更新日:

前回までのあらすじ
人生の次なるステップを考えていた矢先に、好条件の家のチラシをみつけて早速、問い合わせをした。

果たして無事、マイホームをゲットできるのか!?
不動産屋とのやり取りや、土地、建物、内装、お金のことなど、アラフォーフリーランスのマイホーム購入記

前回の記事はこちら。

マイホームへの道(その1)

確かに好条件ではあるが、、、

問い合わせをして、当日に見に行けることに。待ち合わせに来たのはBMWを転がすナイスガイ!
早速、現地にBMWで送迎してもらいました。

三茶徒歩10分
4LDK可能
LDK20畳
土地、建物込み、6,980万円

確かに上記の条件は満たしていました。
が、旗竿地なんです。筋金入りの

旗竿地とは、
袋地から延びる細い敷地で道路(公道)に接するような土地をいい、その形が竿のついた旗に似ていることから旗竿地と呼ばれています。
引用:http://www.what-myhome.net/26ha/hatazaoti.htm

上の画像が今回、見に行った土地を簡単に図にしたものです。

四方をびっちり囲まれています。
しかも家の前の道路は車が入れない狭さで大量の違法駐輪がありました。

土地を囲んでいる家も1軒、あまり綺麗ではない家が、、、、

他の物件も見せてもらうが、、、

問い合わせた土地があまり印象が良くなかったので、他の土地や完成済みの物件を見せてもらうことに。

土地は何件か見させてもらったのですが、土地だけ見てもどんなふうに建つのか想像できない。。。
1件、完成済みの物件も見たけどちょっと狭い印象、、、
(比較対象が知り合いの埼玉の家なので当たり前ですが)

この日は、自分たちの希望条件を不動産屋さんに伝えて終了。
果たして納得のいく物件に出会えるのか。
 
 
続きはこちら。

マイホームへの道(その3)







-
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マイホームへの道(その1)

夢のマイホームへ向けて、「マイホームへの道」と題してシリーズ化し、ボチボチ書いていきます。 果たして無事、マイホームをゲットできるのか!? 不動産屋とのやり取りや、土地、建物、内装、お金のことなど、ア …

マイホームへの道(その3)

前回までのあらすじ 釣り物件に見事に釣られ、本格的に始まった土地探し。 いくつか見させてもらうもピンとくる物件には出会えず初日は終了。 果たして無事、マイホームをゲットできるのか!? 不動産屋とのやり …

プロフィール

プロフィール

よーすけ

よーすけ

三軒茶屋でフリーランスのWEBデザイナーをしています。

詳しくはこちら  twitter

過去記事(月別)

カテゴリ